ヘッドマッサージ専門店アタマファクトリー 新宿・新橋・銀座

新宿 新橋 銀座 ヘッドマッサージ アタマファクトリー 港区 新橋 ヘッドマッサージ アタマファクトリー

あなたは「春バテ」になっていませんか?食事と呼吸で春バテを撃退しよう!

2019年3月23日

3月も後半にさしかかってきました。外の景色が春めいてきたり、新生活が近くなってきたりすると、わくわく、そわそわなんとも言えない気持ちになりますね。

それに加えてこの時期は、昨日は春めいて暖かいのに、今日は極寒、冬に逆戻り!といったように、気持ちだけでなく気温までふわふわと変わりやすく、身体に影響が出てきてしまいます( ;  ; )今回はそんな安定しない気持ちと環境から起こる「春バテ」についてご紹介します!

あなたは「春バテ」?

冬から春にかけた季節の変わり目は、他の季節と比べて「環境の変化」と「寒暖差」が非常に起こりやすい時期です。

・なぜか気分が落ち込む

・なんだか身体がダルい

・いつもよりイライラする

・やる気が起きない

・寝ても寝てもとにかく眠い

・目覚めや寝つきが悪い

・食欲が出ない

・花粉症のようなくしゃみ、鼻水、せき、じんましんが出る(寒暖差アレルギー)

・手足が冷える

このような症状が出たら、「春バテ」の可能性があります( ;  ;

春バテの原因はこれだ!

こんな大変な「春バテ」は、どんな原因があるのでしょうか?

①生活環境の変化

卒業式や入学式、クラス替えがあったり、転勤や部署の異動、色々な新生活がスタートする春。

自分の身の回りの生活が大きく変化して、ワクワクする反面、毎日知らず知らずのうちに緊張が続いていたりストレスが溜まっていたりするのも事実( ;  ; )こうなると、自律神経が乱れて春バテしやすくなってしまいます。また、ここに花粉症などの体質的な要因が重なると、精神的なダメージも増えてしまいます( ;  ;

②激しい寒暖差

春は身体が寒暖差に頑張って対応してくれているので、交感神経が優位になりっぱなしになります。かなりの量のエネルギーが必要になり、消耗されてしまうため「疲れ」や「だるさ」を感じやすくなってしまうのです。またファッションで春服を着る機会も増えるので、脱ぎ着しやすいようにしていないと身体が冷える原因にもなります。

③めまぐるしい気圧の変化

季節的に移動性高気圧が次々とやってきて、低気圧になったり高気圧になったり頻繁に気圧が変化しやすくなっています。こうなると、自律神経の切り替えがうまく出来なくなってしまいます。また低気圧になると、血中の酸素濃度が下がってしまうので頭がボーっとして昼でも眠くなったり、身体がズーンと重くなったりダルさを感じたりします。

新生活の緊張に加え、寒暖差が10度以上にもなるこの時期はかなりつらいですね( ;  ;

春バテになりやすい人はこんな人!

・冷え性の人

・体力がない人

・冬に体調を崩してしまった人

・冬の間に運動不足だった人

春バテは男性よりも女性に多いと言われています。それは女性の方が体力が無かったり、冷え性な人が多いからということらしいのです( ;  ; )体力のない人は、体力のある人よりも寒暖差や環境の変化を受けやすく、春バテしやすい傾向があります。

春バテにオススメの食材をご紹介!

春バテは体温が低い人や免疫力が下がっている人に多いので、それを改善する食材を取り入れてみましょう!

・マイタケなどのきのこ類わかめなどの海藻類

きのこに含まれる「β-グルカン」や、海藻類に含まれる「アルギン酸」「フコダイン」などの食物繊維が、免疫力を高めたり血糖値や血圧を下げる効果があります。血管に良い作用があるので、血流を良くして冷え性などを改善してくれます。

・ふきのとう、タラの芽など春の山菜

山菜には「ポリフェノール」が含まれていて、身体の老廃物を排出しやすくしてくれます!

・唐辛子、ショウガ

唐辛子の「カプサイシン」ショウガの「ショウガオール」は身体を温める成分がたくさん入っているので積極的にとってみてください。

・ヨーグルト、カカオ

ヨーグルトは免疫力をアップしてくれますし、カカオに含まれる「ポリフェノール」は血管を拡張して血流を良くしてくれます。

イライラや不安解消には呼吸を整えよう!

人は緊張すると、呼吸をたくさん吸って吐く量が少なくなります。そうなると気持ちがますます落ち着かず慌てる原因に。気持ちを落ち着けたい時に次の呼吸法を取り入れてみてください。

1:2呼吸法

〈やり方〉

11.2.3と数えながら、鼻からゆっくり息を吸う。この時にお腹を膨らませるように意識してください。

2)口からゆっくりと、6秒かけて吐く

この呼吸法に慣れてきたら、以下の呼吸法もやってみましょう。

1:5呼吸法

〈やり方〉

11.2と数えながら鼻から息を吸う。この時も同じようにお腹に息を入れてください。

2)口からゆっくりと10秒かけて吐く。この時口はふぅーという「ウ」の口で吐くといいと思います。

普段デスクワークが多くて猫背になりがちな人も緊張時と同じくらい呼吸が浅くなっている可能性があるので、思いついた時に試してみると身体に酸素がまわり、頭もスッキリしてオススメです。

新生活、元気に過ごせるように、春バテを解消していきましょう!



ヘッドマッサージ専門店 アタマファクトリー

新宿店
◆ご予約電話番号:03-6886-2890
◆住所:東京都新宿区西新宿1-5-12 ニューセントラルビル7階(新宿駅西口徒歩1分)

新橋銀座店
◆ご予約電話番号:03-6206-6256
◆住所:東京都港区新橋1-16-8 第3西欧ビル6階(新橋駅日比谷口徒歩1分)

◆営業時間:平日/12:00~22:30(最終受付21:30)
:土日/12:00~21:00(最終受付20:00)
◆Facebookページ:https://www.facebook.com/ATAMA.FACTORY
◆アメブロ:http://ameblo.jp/atama-factory/

新橋 有楽町 銀座 ヘッドマッサージ ヘッドスパ

▲TOPへ戻る