ヘッドマッサージ専門店アタマファクトリー 新宿・新橋・銀座

新宿 新橋 銀座 ヘッドマッサージ アタマファクトリー 港区 新橋 ヘッドマッサージ アタマファクトリー

冬のお肌はこう守る!冬肌トラブルに負けないお手入れのコツ!

2019年12月28日

2019年も残り数日となりました!
師走でお仕事や家の中が慌ただしくなって、なかなか自分へのケアが出来なくなっていませんか?温度も湿度もどんどん低くなるこの時期は、いつも以上にスキンケアに時間をかけたいけれどなかなかそうもいかないもの。今回は時間はあまりかけないけれど、冬のお肌を優しく守るお手入れ方法をご紹介します!

冬のお肌は悲鳴をあげている!?

冬は1年のなかでもお肌のトラブルや疲れがもっとも出やすくなる時期だと言われています。気温が下がるのと同じくらい湿度もどんどん下がっていき、乾燥した空気がお肌の潤いとハリを直撃しています( ; ; )
エアコンの効いた暖かい部屋だったとしても、やはり湿度の低下から、肌の乾燥が深刻になり肌はカサカサ、ゴワゴワに( ; ; )外にいても中に入ってもお肌は過酷な環境にさらされています。この状態を放っておくと、肌の内側は乾燥して外は脂でベタベタの「インナードライ」になってしまったり、シワがふえたり、たるみやくすみが目立ち一気に肌の老化が加速する原因になってしまったりと、いいことがひとつもありません。
カサつくお肌とさよならするためにも、冬のスキンケアに目を向けていきましょう!!

実際冬のお肌はどんな状況なの?

・血行が悪くなっている

気温が低くなると、毛細血管が収縮してしまうので血行が悪くなります。毛細血管は、肌に栄養を送ったり、酸素を送ったりする役目を果たしているのですが、この働きが悪くなってしまうとお肌のターンオーバが正常に出来なくなってしまい、様々なトラブルを引き起こします。

・皮脂の分泌量の低下

冬は水分分泌量だけでなく、皮脂の分泌量も低下します。これらは「皮脂膜」とよばれ、汗や皮脂は肌を乾燥や刺激から守ってくれるとても大切な働きがあるのですが、それらが低下するので肌トラブルが多くなってしまうのは当然ですよね( ; ; )

・肌の水分が蒸発する

水分分泌量が減少するだけでなく、外気の乾燥がひどくなると肌の水分がどんどん蒸発し失われていきます。皮脂の分泌量も低下しているので、大変危険な状況に( ; ; )

お肌のバリア機能を低下させるNGなお手入れとは?

冬のお肌を守るためには、角質層のバリア機能を正常に戻すことが大切です。しかし、ちょっとした間違いからそのバリア機能は壊れてしまうことに!NGなお手入れをご紹介します。

・ゴシゴシお肌をこすらない

クレンジングや顔を洗うときに、ゴシゴシと力を入れてこすり洗いをしてしまうと、お肌にキズが付き角質層にもダメージを与えます。

・過剰なお手入れをしない

乾燥して毛穴が目立つからと毛穴パックをしたり、ピーリングをしたり、スクラブ入りの洗顔を使うと、ゴシゴシお手入れと同じように角質層にキズがついてしまいます。冬の使用は控えた方が◎
1日に何度も洗顔をするのもよくありません。ただでさえ皮脂分泌量が減っているので、洗顔によだて必要な皮脂を洗い流してしまう原因に。

・熱いお湯ですすぎをする

洗顔やクレンジングは水に近いくらいのぬるま湯ですすぐのが正しい温度です。寒いからとシャワーの温度を上げたまますすいでしまうと、乾燥を促進させてしまいます。シャワーの水圧も角質層にダメージを与えるので、手に溜めてすすぐようにしましょう。

・洗浄力の高いクレンジングを使っている

クレンジングは実はお肌に最も負荷をかける工程です。クレンジングにはメイクの油分を落とすために「界面活性剤」が配合されているのですが、界面活性剤はお肌に必要な「セラミド」を洗い流してしまうと言われています。特にオイルタイプや拭き取りシートタイプのクレンジングだと界面活性剤の配合量が多くなっているので、出来れば配合量の少ないミルクタイプに冬の間だけでも変更してみてください。

冬のお手入れのポイント

冬のスキンケアのポイントは、しっかりと「肌体力」をつけること。気温と湿度がぐっと下がるのに耐えられるお肌作りをする事が大切です。そのためには、

・水分を補給し、潤いを与える

お風呂あがりや洗顔後はなるべく早く化粧水をつけましょう。しっとりタイプの粘度の高い化粧水に切り替えるなども簡単にできる対策のひとつです。化粧水は水分補給だけでなく、乾燥で硬くなった皮膚を柔らかくして乳液や美容液も馴染みやすくしてくれます。また、洗顔の際にアルカリ性に傾いた肌を弱酸性に戻してくれるので、細菌に対しても耐えられる正常なお肌にしてくれる大切な役割もあります。

・潤いの膜を作る

化粧水をつけたら、油分を含んだ化粧品(乳液、クリームなど)で潤いのベールを作り肌を保護します。この時化粧水よりテクスチャーが硬くなるので、優しく優しく塗布してください。

・水分を蒸発させにくくして、保つ

さらに美容液なども使用して、乾燥から肌を念入りに守ることも大切です。化粧水→乳液に美容液をプラスするだけで、角質層の保湿効果が上がり水分を逃しにくくしてくれます。美容液は肌に柔軟性を与えるとともに滑らかにしてくれるので、化粧のりも良くなります!秋から冬の間だけでも美容液をプラスするのをオススメします!

少しの意識で冬のお肌トラブルはぐんと減らすことが出来ます!過酷な環境に負けないお肌作りを目指してみてください!



ヘッドマッサージ専門店 アタマファクトリー

新宿店
◆ご予約電話番号:03-6886-2890
◆住所:東京都新宿区西新宿1-5-12 ニューセントラルビル7階(新宿駅西口徒歩1分)

新橋銀座店
◆ご予約電話番号:03-6206-6256
◆住所:東京都港区新橋1-16-8 第3西欧ビル6階(新橋駅日比谷口徒歩1分)

◆営業時間:平日/12:00~22:30(最終受付21:30)
:土日/12:00~21:00(最終受付20:00)
◆Facebookページ:https://www.facebook.com/ATAMA.FACTORY
◆アメブロ:http://ameblo.jp/atama-factory/

新橋 有楽町 銀座 ヘッドマッサージ ヘッドスパ

▲TOPへ戻る