ヘッドマッサージ専門店アタマファクトリー 新宿・新橋・銀座

新宿 新橋 銀座 ヘッドマッサージ アタマファクトリー 港区 新橋 ヘッドマッサージ アタマファクトリー

老けて見えるのは疲れやストレスが原因!?自分で出来る顔コリほぐし!

2020年2月8日

日中の仕事や、外での長時間の活動、家の家事、子育てなど、毎日毎日色々なことをこなさなければいけない忙しい現代です。ふと鏡を見ると「あれ……!?!?」と思う瞬間はありませんか?顔というのは疲れやストレスが自分が思っているよりも出ているもの。今回は押すだけ、ほぐすだけで元気に若々しい顔になれる顔コリほぐしをご紹介します!

こんなことしていませんか?顔がこる原因とは?

肩コリやら首コリがあるように、顔コリというものがある事をご存知ですか?顔コリとは、「表情筋」と呼ばれている顔の筋肉が凝ってしまう現象です。そもそも「コリ」とは、血行が悪くなり筋肉が硬くなる事で起こると言われています。

例えば

・ストレスによる「食いしばり」

ストレスを抱えると奥歯をグッと噛んでしまう食いしばりが起きやすくなります。食いしばる癖のある人は、頬や下顎の筋肉が緊張して硬くなるのです。その筋肉が凝って硬くなると、顔の筋肉が中心から外側へ引っ張られるのでたるみ、ほうれい線がひどくなる原因になります。また、咬筋(こうきん)などの一部の筋肉が食いしばりで発達すると、エラが張ったり、コブのように盛り上がってしまい顔が四角く大きく見える場合もあります( ;  ;

・パソコンやスマートフォンの見過ぎ

1日長時間パソコンやスマートフォンに向かっていると、血流が悪くなって夜には顔や頭が凝ります。筋肉は凝り固まると弾力を失って下垂するといわれ、それが顔のたるみの原因になるそうです。前かがみを続けていると、顎関節周りの筋肉が凝り、顎のラインを後ろに引き上げる力が弱くなって二重アゴの原因にもなり、老け見えを引き起こします。

他にも、

・長時間笑っていたり、無理に笑顔を作っていることが多い

・どちらかの歯ばかりで食べ物を噛んでいることがある

1日の中で会話することが少なく、表情をあまり変えることがない

・イライラやストレスで眉間に力が入っている

・目を酷使する仕事をしている

このような心当たりのある方も、顔の筋肉に負担がかかって血流が悪くなっているかもしれません( ;  ;

全身の隠れたトラブルも顔に出る!?

身体の内側にある不調は、身体の表面に関連するツボになんらかのシグナルとしてあらわれるといわれています。顔色や、額だけ汗をかくといった局所の発汗、ニキビなどの吹き出物、クマなどの色素沈着として外から見えやすい形であらわれるため、顔だけのトラブルだと侮ってはいけないようです。

あなたのストレス筋は凝っている?

ストレス筋とは、顔のこわばりやすい筋肉の総称です。こめかみの辺りにある「側頭筋」頬に対して縦にある「咬筋」口角を引き上げる「笑筋」マリオネットラインとも呼ばれる「口角下制筋」耳の後ろから鎖骨にかけて斜めにある「胸鎖乳突筋」この辺りの筋肉が、ストレスが溜まるとこわばりやすいと言われています。この筋肉をほぐすことで筋肉が柔らかくなります。柔らかい筋肉はたるみにくく、血流やリンパの流れもスムーズなため、シワやむくみ、くすみなども発生しににくなるのです。

顔のコリをほぐしてみよう!

さて、顔のコリをほぐしていく前に、いくつか意識したいポイントがあります。

・必ず手を洗い、顔も清潔な状態にする

手は毎日何かを触っているので、私たちが思っている以上に汚れています。その手で顔に触れてしまうとニキビなどの肌トラブルを招くので、手を洗うなどして清潔な状態で行いましょう。

・軽く、ゆっくり押すことを意識する

顔周辺の筋肉は、ほかの身体の部位に比べて繊細なので、軽くマッサージするときにイメージで十分です。「気持ちいい」と感じる程度の力で優しく行うようにしたください。

・マッサージは、お風呂上がりのタイミングがベスト

お風呂上がりは筋肉がほぐれ血行も良くなっているのでベストです。お風呂に入らない時は足湯やらホットタオルでも◎

〈側頭筋ほぐし〉

①手をグーにして、親指以外の4本指の第二関節を使います。歯を食いしばった時に盛り上がる、耳から指一本分上のこめかみと眉尻をつなぐライン上にこぶしをあてて、10秒ほどぐりぐりと優しくほぐします。反対側も同様に。

②口を開けたり閉じたりするときに動く、髪の生え際のくぼみの部分にこぶしをあてて、10秒ほどぐりぐり。反対側も同様に。

③耳の後ろの付け根から、指2本分上の部分にこぶしをあてて10秒ほどぐりぐり。反対側も同様に。

〈咬筋、外側翼突筋ほぐし〉

①もみあげのくぼみから、エラに向かってこぶしを当てます。頬を殴る形です。上下に小刻みに揺すりながら、10秒ほどぐりぐり。反対側も同様に。

②アゴの骨の上、ぶりっこポーズを取るときの辺りにこぶしを当てます。こちらは左右に小刻みに揺すりながら10秒ほどぐりぐりしてください。反対側も同様に。

③口を開けたときにくぼむ、耳の少し前にこぶしを当てて、親指の関節でゆっくりと押しながら、口を開けたり閉めたりします。10回繰り返してください。反対側も同様に。

顔に現れる疲れやストレスを見逃さず、不調を感じたらぜひ試してみてください(^^)



ヘッドマッサージ専門店 アタマファクトリー

新宿店
◆ご予約電話番号:03-6886-2890
◆住所:東京都新宿区西新宿1-5-12 ニューセントラルビル7階(新宿駅西口徒歩1分)

新橋銀座店
◆ご予約電話番号:03-6206-6256
◆住所:東京都港区新橋1-16-8 第3西欧ビル6階(新橋駅日比谷口徒歩1分)

◆営業時間:平日/12:00~22:30(最終受付21:30)
:土日/12:00~21:00(最終受付20:00)
◆Facebookページ:https://www.facebook.com/ATAMA.FACTORY
◆アメブロ:http://ameblo.jp/atama-factory/
«»  «»

新橋 有楽町 銀座 ヘッドマッサージ ヘッドスパ

▲TOPへ戻る